中国市場への取り組み


重慶

グループ会社:重慶商理信息技術有限公司

■グループ会社の拠点である重慶市とは

・中国のシリコンバレーとも呼ばれ、経済発展真っ只中

・中国の直轄都市なため、優秀な人材が豊富

・北京や上海等の沿岸部と比べ、人件費が安価

 

今後も右肩上がりで経済発展をしていく重慶に対して、現地自動車メーカーや自動車部品メーカーへのコンサルティングや、オフショア開発や優秀な人材の日本誘致に至るまで、順次マーケット開拓をしています。


中国の国策である「中国製造2025」に則り、そのガイドラインに沿ったIT投資には国から高額な補助金が出ます。

各企業はIT化に対して意欲的であり、この商機に対して弊社は様々なアイデアを輸出しています。

GDPで日本を抜いて世界2位となった中国ですが、それでも製造業の国である日本の歴史の積み重ねに及ばない部分はまだまだあります。

自動車メーカーや自動車部品メーカーを始めとする製造業が犇めく重慶市を中心に、このビジネスに相乗出来るアイテムをお持ちの企業との連携を常に求めています。